私の初バイク体験をご紹介します。

私の初バイク体験をご紹介します。

私は女性ですが、昔からバイクの免許は取りたいと思っており、社会人になってから思い切って教習所に通いました。

周りからは真面目で大人しい人間に見られていたので、そんな雰囲気を払拭したかったからかも知れません。

教習所の卒業試験は、なんと雪が降っていました。

さすがに「なんでこんな大切な日に雪!?」と思いましたね。

雪にもめげず、頑張って無事免許を取得。

あの時は本当に嬉しかった。

そして、初めてのバイク購入。

私が選んだのは、赤のHONDAホーネット250。

中古でしたが、走行距離も少なく状態は◎。

免許を取得してから数ヶ月経っていたので、中古車店から自宅まで乗って帰るのにお店の駐車場で運転の練習をさせてもらいました。

あの時仕事中なのに、快く練習に付き合って下さった店員さんに感謝です。

当時は引っ越したばかりだったので帰り道に自信が持てず、道路で最寄り駅行きのバスを見つけたので、ずっと後ろを着いて行きました。

最寄り駅まで着くと「あと一踏ん張りだ!」と元気も出て来た思い出があります。

その後、信号待ちで一度エンストしながらも無事に帰って来られました。

まだまだ寒い冬の日だったし緊張もあったので、家に着いた時にはクラッチを握っていた左手が筋肉痛になっていました。

「車の方が寒くないし、なんでバイクなの?」

とよく聞かれますが、私がバイクに乗る理由は自分で操作している感があるから。

車でも同じでしょうけれど、私はオートマ限定免許しか持っていないので操っている感は断然バイクがあります。

なによりカッコイイし、直に風を感じるのも気持ち良いです。

周りの女性があまり乗っていないから、と言うのも理由の一つですね。

以前マフラーをカスタムしたバイクショップで、「バイク雑誌の取材が来るんだけど、バイク載せてもいい?」と聞かれた事があります。

もちろんOKし、雑誌のひとつのコーナーに載せてもらいました♪

今は女性のライダーも増え、女性ライダー専門のバイク雑誌も色々ありますよね。

これからももっともっと、女性がバイクに興味を持ってくれたらいいなぁと思っています。

1
2
3

http://b.hatena.ne.jp/entry/xn--4gqp28eyvmm8g5uc8ugpuk.mirukoko.net/


<<前のページへ   次のページへ>>